【2021最新】ENHYPEN(エンハイプン)メンバー紹介、見分け方も!

K-POP

2021年6月、BTSやTXTが所属するBig Hit Entertainment(現HYBE)の代表パン・シヒョク氏と、『PRODUCE 101』で知られるCJ ENMの両者による大型プロジェクト『I-LAND』をご存じですか?

オーディション番組史上、最も過酷と称されたこのサバイバル

世界中のファンたちが見守る中、厳しいオーディションを勝ち抜いたのは、23名の練習生のうち、日本人1名と韓国人6名の計7名

彼らこそが、今や飛ぶ鳥落とす勢いで急成長を遂げている新人K-POPアーティストENHYPEN

楽曲ダンスビジュアル、すべてにおいて評価が高く、今後が期待されている彼らのプロフィールをご紹介!

ENHYPEN (엔하이픈) ‘Given-Taken’ Official MV

彼らのデビュー曲「Given-Taken」MV。

公開後わずか3時間20分で100万回再生回数という快挙を記録!

冒頭に鼻血を持ってくるという驚きの演出も話題に!

確かに、すごい世界観…

ENHYPEN 概要

ENHYPEN
画像引用元:Wikipedia

名称ENHYPEN
※読み方:エンハイプン・エンハイフン
別名エナプ
事務所BELIFT LAB
(親会社:HYBE ※旧:Bighit Entertainment)
代表:パン・シヒョク
デビュー2020年11月30日
ファンクラブENGENE

ENHYPEN メンバー紹介(年齢順)

ヒスン

本名イ・ヒスン
生年月日2001年10月15日(19歳)
出身地京畿道南楊州市
身長179cm
血液型A型
担当ヴォーカル・ダンサー

最年長メンバーのヒスン。

練習生期間は3年1ヵ月と最長。TXT(トゥモローバイトゥギャザー)と共に練習生期間を過ごし、デビューメンバーの候補だったが惜しくも逃したというエピソードも。

悔しい思いをしたからこその不屈の闘志で努力を重ね、見事デビューを勝ち取りました。

その実力は確かなもので、ダンス・ボーカルのスキルはI-LAND放送当初から注目されていたメンバー。

名実ともにENHYPENの絶対的エース

とても真面目で責任感が高く、I-LAND番組中でも、メンバーをまとめる難しさに心を痛めたり、パフォーマンスに真摯に向き合う姿が印象的でした。

一見パーフェクトでクールに見える彼ですが、ENHYPENとしてデビューした後、密着バラエティー番組内で寝坊する姿や無邪気にはしゃぐ姿などの一面を見せ、そのギャップでファンをさらに熱狂させました。

細身のスタイルから繰り出される迫力とキレのあるダンスパフォーマンスは必見!

見分け方としては、少し面長なフェイスラインに、大きな目と高い鼻うさぎのような面立ちが特徴。

佐々木蔵之介さんの若い頃に少し似ている…(個人的な意見その①)

楽曲内ではセンターにいることが多いメンバーです。

ジェイ

本名パク・ジョンソン
生年月日2002年4月20日(19歳)
出身地アメリカ合衆国ワシントン州シアトル
身長180cm
血液型B型
担当ヴォーカル・ダンサー

2002年生まれ組の1人目。シアトル出身・韓国育ちの彼。その整いすぎた顔立ちは一度見たら忘れられないでしょう。

練習生期間は2年11か月。I-LAND最初のミッションで(後述メンバー)ソンフンと見せたNCT Uの”The 7th Sense”の衝撃ったら…(悶絶)

ビジュアルもダンススキルも完璧、番組初頭はプライドの高さをのぞかせていた彼ですが、それらは徐々に音を立てて崩れます…笑

彼の”黒歴史”と呼ばれる数々の伝説が、いつしか番組の”コメディー要素”となり、プライドが高くビジュアルも完璧なジェイのイメージを、とっても良い意味で払拭しました!

結果、ファンの心をワシ掴みにし、好感度も爆上がり見事にデビューを勝ち取りました。(筆者もワシ掴まれた一人。推し公表。笑)

もちろん”コメディー要素”だけで、デビューを勝ち取れたわけではありません!

MVの中でもひときわ目立つ鋭い眼光の美しいビジュアルダンスパフォーマンスのカッコよさ!

英語・韓国語・日本語にも長けており、さらには忙しいレッスンの合間にも、フランス語の勉強も始めるというとっても努力家。

韓国語の読みがまだ難しかった(後述)ニキに気づき優しく教え、しっかり者で料理上手友情に熱い熱血漢という一面も魅力!

見分け方は言うまでもない、整いすぎたビジュアル。目鼻立ちがはっきりしており、いわゆる”ハーフ”のような美しい顔立ちが特徴。

I-LAND番組内で「SEVENTEEN」メンバーが登場した際は、メンバーのジュンに似ていると周囲がザワつき、ジュン本人も認めていました。ジュン&ジェイ、なんとも眼福な二人…♡

ジェイク

本名シム・ジェユン
生年月日2002年11月15日(18歳)
出身地オーストラリアクイーンズランド州
身長176cm
血液型O型
担当ヴォーカル・ダンサー

2002年生まれ組の2人目。オーストラリアからオーディションに参加したジェイク。練習性期間はわずか9か月!

I-LAND番組初頭では、ダンス・歌唱力ともに他のメンバーに追いつく事が出来ず悔しい表情も見せていましたが、持ち前の明るさ努力が実り、驚きの進化を遂げ見事デビューを勝ち取りました!

誠実な性格で、真摯にこつこつと努力をする姿が心を打ち、メンバーからも安定した信頼を得ています。

やや面長な輪郭、しっかりとした鼻筋笑うと大きな口が特徴。

男らしいワイルドな顔立ちとは裏腹の、素直で子犬の様な性格だそう。(可愛いかよ)

ソンフン

本名パク・ソンフン
生年月日2002年12月8日(18歳)
出身地ソウル特別市
身長177cm
血液型O型
担当ヴォーカル・ダンサー

2002年生まれ組3人目は、氷上のプリンスことソンフン。

元々はフィギュアスケートの選手でしたが、BTSに憧れた事がきっかけでアイドルの道へ。

練習生期間は2年1ヵ月。その間、フィギュア選手とアイドル練習生という二足の草鞋を履いていました。並大抵の努力では到底こなせないですよね。

スケートの実力もかなりのもので、韓国フィギュアスケート選手権ジュニア大会で銀メダルを獲得したこともあるというから驚き!

フィギュアスケート選手の経験が、彼のしなやかなダンスパフォーマンスに活かされています。

正統派イケメンで、王子様のコスプレしたら絶対似合う!グループのヴィジュアル担当です。

練習生時代から一緒で同い年のジェイと仲が良く、漫才コンビのような掛け合いをいつも繰り広げています。(ファンにはこれが堪らない!←)

優しそうな眼差しの綺麗な二重と色白な肌が特徴で、しっかりとした眉が印象的。鼻の付け根(左側)にほくろがあるのがチャームポイント。

フィギュアスケートのイメージが強いからか、羽生結弦選手にどことなく似ている気がします。(個人的な意見その②)

ソヌ

本名キム・ソヌ
生年月日2003年6月24日(18歳)
出身地京畿道水原市
身長175cm
血液型O型
担当ヴォーカル・ダンサー

天性のアイドルセンスを持ち合わせる、ENHYPENの愛嬌担当、ソヌ。I-LAND番組内でも、愛嬌たっぷりの可愛らしい表情をたくさん見せてくれた彼。

可愛らしい弟というイメージが強かった彼ですが、デビュー後はビジュアルや雰囲気が一変

色気たっぷりのクールな表情で妖しい雰囲気のMVコンセプトを見事に表現する実力者と変化していたから驚き!

練習期間が10ヵ月と比較的短く、I-LAND番組内でもダンスパフォーマンスはまだ足りない箇所があると指摘をされていましたが、高音の伸びやかな歌唱力には定評があり、美しい歌声が魅力。

クールなメンバーが多いなか、他のメンバーも巻き込んで積極的にセルカを取りファンを喜ばせています。

切れ長の目ですが、決してキツイ印象は与えずキュートな笑顔が特徴。色白でソンフンと間違えることもあるが、小柄な方がソヌ。

MV内のクールで妖しい表情の作り方が、若かりし頃の京本政樹さんに似ている気がする…。(個人的な意見その③)

「パラサイト~半地下の家族~」のチェ・ウシクさんにも似ているので覚えやすいかもしれないですね。(個人的な意見その④)

チェ・ウシクとは大の仲良し!パク・ソジュンのプロフィール&おすすめドラマはこちら。

ジョンウォン

本名ヤン・ジョンウォン
生年月日2004年2月9日(17歳)
出身地ソウル特別市
身長174cm
血液型AB型
担当リーダー・ヴォーカル・ダンサー

女の子と見間違うくらい、愛らしいビジュアルのジョンウォン。

そのビジュアルとは裏腹の、冷静沈着で落ち着きのある性格の持ち主で、若干17歳とメンバーで下から二番目の若さながら、ENHYPENのリーダーを務めています。

テコンドーの選手だった経歴もあり、運動神経は抜群!

練習生期間1年4か月。I-LAND番組中も真摯に取り組む姿が印象的でした。

ダンスも歌もソツなくこなす実力者で特に透明感のある綺麗な歌声は必聴。

笑うと出来るえくぼややツリ目がちの黒目が大きな瞳尖った鼻先が特徴。メンバー内では小柄な印象ですが、まだまだ成長期。

透明感と、鼻先から口元にかけてのラインが、元女優の堀北真希さんに少し似ています。(個人的な意見その⑤)(多いな)

ニキ

本名ヤン・ジョンウォン
生年月日2005年12月9日(15歳)
出身地岡山県岡山市
身長175.5cm
血液型B型
担当ヴォーカル・ダンサー

日本人メンバー最年少のニキ。若干15歳ながら卓越したダンススキルを持ち、プロデューサー陣を始め他メンバーを圧倒しました!

ダンススタジオを経営していたお母様の影響で5歳のころからダンスを始めたニキ。

その頃の憧れがマイケル・ジャクソンだったというから、大物感が半端ないです。(5歳でまずマイケルには憧れまい…)

SHINeeのキッズバックダンサーも務めたことがあるという正真正銘の実力者!その他にも、数々のミュージックビデオやライブツアーに出演してた経験があるんだそう。

練習生としての期間は8ヵ月ですが、幼少期から磨き上げてきたダンススキルが実を結びデビューを勝ち取りました!

ENHYPENのダンスパフォーマンスの要となっていることは間違いないでしょう。

I-LAND放送中は、外見も振る舞いも幼さがありましたが、最近の成長っぷりは目を見張ります!

身長も、当初は175.5cmでしたが、今や180㎝を超えているのではないかと思われます。(公式発表はないため不明)

恐るべし成長期…。

I-LAND番組内では、ダンスと比較して歌唱に関してはやや不苦手意識が残っていましたが、デビュー後も不安要素は一切ないレベルまで成長!

切れ長の一重に見える奥二重まぶたが特徴。

たい焼きが大好きと公言しており、15歳らしい可愛らしい面も顕在でなんだか安心…♡

ENHYPEN おすすめ曲

デビュー曲から一貫して、作りこまれたストーリー性と妖しい雰囲気のコンセプトMVを発表している彼ら。

MVの意味を時系列で考察しているファンもいるほど。

映像美パフォーマンススキルMVの世界観全てにおいて癖になること間違いなしのMVをご紹介!

Let Me In

ENHYPEN (엔하이픈) ‘Let Me In (20 CUBE)’ Official MV

2020年発表ミニアルバム「BORDER:DAY ONE」収録曲。

透明なCUBE、博物館の展示物の様な姿、そこから抜け出そうとする少年たち…

そして彼らが見つけたものとは…

耳に残るメロディーが、どこか懐かしく切ない雰囲気の一曲

Drunk-Dazed

ENHYPEN (엔하이픈) ‘Drunk-Dazed’ Official MV

2021年に発表されたミニアルバム「BORDER:CARNIVAL」収録曲。

学生パーティーかと思いきや、またしても妖しい雰囲気。

血のジュース、過去の記憶のフラッシュバック?

ゾンビを彷彿とさせるような動きと独特のメロディーで圧巻のパフォーマンスを見せました!

I-LAND出演メンバーのケイウィジュ友情出演していたことでも話題に!(のちに2人を含むI-LAND卒業生たちのデビューが発表されました。)

FEVER

ENHYPEN (엔하이픈) ‘FEVER’ Official MV

2021年に発表されたミニアルバム「BORDER:CARNIVAL」収録曲。

これまでの楽曲とはまた一味違った、緩やかな曲線を描くようなメロディーライン

吐息交じりに色気たっぷりに歌いあげるメンバーの表情にも注目。

この歌を10代の子が歌っているとは、なかなかのエモさ。

水の滴るような大人っぽさと儚さが交じり合っている一曲。

まとめ

2020年にデビューしたばかりにも関わらず、すでに世界的に大注目を浴びているENHYPEN

過酷なオーディションを勝ち抜いたからこその実力と、メンバー同士の強い絆でファンを魅了しています。

ステージで見せるパフォーマンスと、バラエティーで見せる少年の様な素顔のギャップがたまらない!

2021年10月にフルアルバムでカムバック予定の彼ら。

I-LAND~デビューまで、デビュー後も密着している番組もあるので、おさらいがてらチェックしてみては?

리카 リカ

//韓国大好き主婦Webライター。// ▶韓流ドラマ歴10年。 ▶K-POPオタク歴8年。 ▶最近はオーディション番組を見るのに大ハマり。▶韓国語勉強中。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP